改めて始まります。塾長の活動日誌。第一弾は、ブラジルの新豆です。昨年10月に、弊社焙煎担当の山本がセラードに行って、買い付けてきました。名門フェレーロ家の豆です。イエローカツアイ。陰干し ウインドウドライの希少価値の珈琲豆です。水分量は、9.8% 焙煎はシティまでいかないハイローストまでで、素敵な香 スウィートな酸味、喉越しの甘味は最高です。ハイローストにすると途端に苦みとコクが強くでてきます。弊社の5掻篝機の豆温度で4度違うだけで、味わいが違ってしまうデリケートな子ですが、可愛い子です。皆様是非味わって下さいませ。ちなみに、あゆむセレクションナチュラルでご注文下さいね