塾長の活動日誌

コーノ式珈琲塾・河野雅信塾長のオモシロ活動日誌。塾長の会社、珈琲サイフォン(株)で焙煎しているおいしいコーヒーや、伝統あるコーノ式器具のこと、コーノ式珈琲塾セミナーでの出来事など、河野塾長が熱く語ります!

沖縄の珈琲園に行って来ました

52d216e1.jpg
9a742117.jpg
5fbe9b9a.jpg
4da4fb8b.jpg
沖縄の名護珈琲さんに研修会で、行って来ました。まず事務所で沖縄の珈琲栽培の歴史をお聞きして、珈琲を試飲させて頂き、農園を見学させて頂きました。今年は、花がつくのが少し遅れているとのこと、咲いている木と実がついている木は少なかったですが、見学できました。沖縄は、高い山が無く低地での栽培ですが、しっかりとアラビカが育っていました。また、台風対策が大変だそうです。名護珈琲の藤田社長の先生は、私達がいつも泊まっている、恩納村で、二年前まで珈琲栽培をされていた山城さんと言う方だそうです。恩納村に戻り、地元の友人に話しをしたところ、地元の人達では有名人だったそうです。もっと早くしっていればと残念に思っています。山城さんも亡くなり、今は、木も伐られ跡かたもないそうです。沖縄では、木もしっかりとしていて、一番素晴らしい農園だったそうです。本当に返す返す残念です

試験豆

8aa8117b.jpgセラードさんから入荷した、弊社指定農園のワグナー・ヘェレーロさんが試験栽培した、ナショナル種とイバイリ種をテストしました。イバイリは、大変小粒の豆ですので、焦がさないように、低温で18分程かけて焙煎しました。ナショナルは、しっかりとした豆なので、通常通りに16分程で焙煎しました。イバイリは、ロブとの掛け合わせなので、多少ロブの味わいがあります。ナショナルはほのかの甘味と喉越しの良さは、抜群です。しかし残念ながら、収穫量が少なく、木自体が弱いのが、難点です。

コーノ式珈琲塾

b37fcf08.jpg
dd35078c.jpg
23.24日の二日間、4月の珈琲塾を開催しました。今回は、韓国からも生徒さんが見えられ、大忙しの塾となりました。三台の焙煎機が、活躍。イエロー3キロ焙煎機も久しぶりに、フル稼動でした。また、塾生の皆さんのご厚意により、福島県で被災者の避難所になっている私の友人のペンションへ珈琲を寄附して頂きました。ありがとうございました。

ウッドハンドル

294d0b9f.jpg本日、ウッドハンドル入荷 しかし一日にして完売 100個しかないので悲しいかな致し方ございません。職人さんの手作りですので、大量には作れません。今後は、違う木を使って作ろかな!

北朝鮮国境に行きました。

aa426b86.jpg
7247b9c6.jpg
0dee1b32.jpg
最終日は、カルディコーヒーのソ社長の新店舗を見学しました。ヘイリと言う場所にあり、漢江を隔て対岸には北朝鮮の山々を一望できます。そこから車で20分走るとDMZイムジン川の国境です。京畿線の鉄橋があり、線路は、平攘に続いています。旧鉄橋と線路があり、朝鮮戦争時に中国軍の爆撃にあった日本製の機関車が保存させています。イムジン川の川幅は狭く対岸の北朝鮮の検問所が、目の前に見えます。昔の歌にイムジン川水清くとおとおと流る、水鳥自由に行きかい飛びかうよ とありましたが、全くその通りの光景でした。朝鮮戦争によって離れ離れになった家族の気持ちが、痛い程解りました。また、こちら側でも韓国軍のパトロール兵が行き交い 対岸には北朝鮮軍の兵隊が行き交い、私達も、物凄い緊張感がありました。それこそライフル銃で撃たれたら弾が届く距離でした。北朝鮮側は、木が生えておらず伐採されていました。韓国側は、展望台があり、遊園地までありました。そのギャップには、驚かされました。

社内研修会\xF8ム

b12e53c0.jpg
55d2bfaf.jpg
61ff8c21.jpg
今日のお題目は、セラード 弊社オリジナルスペシャリティー アユムセレクトとキャラメラードの浅煎りの焙煎方法です。浅煎りと言うと焙煎行程上、時間が早く煎り上がると思っている方が多くいられるでしょうが、果たしてそうでしょうか?浅煎りは水分抜きがしっかり出来ないと失敗してしまいます。浅煎りは、難しいので、やらない方が多くいます。浅煎りがしっかり出来ないと、焙煎屋とは言えないのではないでしょうか!(笑)如何に豆の表面だけ加熱せずに中心まで、むらなく加熱することが、キモです。私のスタッフは、果たして上手く教えた通りに焙煎出来るでしょうか?楽しみです(o^-')b

初めての韓国観光

309b8516.jpg
e2844fa1.jpg
2808cd0f.jpg
047e2b01.jpg
a9b51ba6.jpg
1987年に初めて韓国に来てから、今回で33回目~初めてゆっくりと観光ができました。3月23日は、景福宮に行きました。昔前を通った時は、まだ、日本が朝鮮を支配していた時の旧朝鮮総督府の建物が景福宮の前に建っていました。今ではその建物も取り壊され、本来あった光化門が再建されていました。とても美しく素晴らしい李王朝の宮殿で3時間かけて見学しました。宮殿の左斜め後ろには大統領府の青瓦台があります( 二枚目の写真)少し遅い昼ご飯のあとは、原宿と浅草を混ぜたような街、仁寺洞で、買物しました。一枚の写真は、光化門と衛兵 三枚目は景福宮、四枚目は、パン君とキム君です!彼らも十年ぶりに来たそうです。五枚目は、玉座です。

臨時珈琲塾&コーノs研究会

757aa3f4.jpg
9c6b7c1d.jpg
4月9.10日は3月末の珈琲塾が放射能汚染水道水の為、中止になった為、急遽開催させて頂きました。少人数の為、みっちり中身の濃い講習ができました。10日の夜は、リールズでの研究会があり、久しぶりに熊本市のシモンズの下山君も参加、浅煎りと深煎りの珈琲の抽出について、お互いに意見交換とテイスティングを行いました。結論は、抽出方法を変えるより、完璧な焙煎方法で焙煎した珈琲が、一番良く、抽出の基本は変えない方が、良いとのことで、散会となりました。

かなざわ珈琲 2

ff21fd9e.jpg
358b1ef4.jpg
edf25249.jpg
金沢沢氏の別邸に、よって花見をしました。高台に有る別邸には、七本の桜の木があり七分咲き、木蓮の花も咲き、白い綺麗な雑草の花も咲き乱れていました。春は、いいですね!しかし、原発の問題も気になります。もっと正直に現状を発表して頂きたいものです。最悪なこと隠し過ぎですね!

佐倉に来ました!

759b31ee.jpg
4f38b3d4.jpg
40442b03.jpg
9bad88ec.jpg
4月1日にプレオープンしました。カフェ・アインに行きました。オーナーの坂井稔君は、私の不詳の弟子ですが、明るい人柄、何事にも一生懸命で釣りに行くのも一緒 かわいい奴です。グランドオープンは、6月の予定ですが、まだ宣伝もしていないのに、お客様の入りは、まあまあです。佐倉駅北口の交差点角にありますので、お近くの方は、是非ともお寄り下さいませ!
QRコード
QRコード
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ